いつでも、どこでも
プロップキャップ (PropCap) が
海外不動産担保ローンを成功に導きます。

Slide 1

なぜプロップキャップ (PropCap) なのか?

プロップキャップは (PropCap)、アジア初のクロスボーダーの不動産担保融資プラットフォームです。
PropCapは、最先端のテクノロジー、革新的なビジョン、プロフェッショナルなチームによって、従来の銀行のシステムを打破し、複雑な住宅ローン申請フローを解消することを目指しています。プロップキャップ (PropCap) は、オルタナティブな固定収入型の投資機会を創出し、ローンの資金提供者と借り手をマッチングさせるための最も適切で安全なアプローチの下で活動しています。プロップキャップ (PropCap)はこれまでも、そしてこれからも、すべてのお客様に心のこもった効率的なサービスを提供していきます。

プロフェッショナルチーム

金融テクノロジー

革新的

簡単で速い

海外からの不動産住宅ローンの申し込みを受付:

一つのプラットフォームに二つの目的
お客様の資本成長をサポート

借り手

  • 金利のみ
  • スピーディな処理
  • 自営業者の申請を受け付けます。
  • 住宅ローンの専門家がソリューションを提供
  • ストレステストなし
  • 言語テストなし

ローンの貸し手

  • 担保物件が必要
  • 実質的な投資のリスク軽減
  • 柔軟な投資プランの選択肢
  • 期待できる期間と収益率
  • プロフェッショナルQ&A

プロップキャップ (PropCap) はどのように機能するのか?

  1. 住宅ローン申請受付
    海外不動産担保ローンの申請者は、オンラインで申請し、必要な書類を提出する必要があります。
  2. 住宅ローン投資家と申込者のマッチング
    データ・アナリティクスやA.I.を採用し、借り手と貸し手のマッチングを行います。
  3. 不動産ローンの取得
    プロップキャップ (PropCap) は両当事者の権利と利益を守るために契約をアレンジする。ローン取引のプロセスは、法律事務所が担当します。

チーム紹介

いつでも、どこでも
プロップキャップ (PropCap) が海外不動産担保ローンを成功に導きます。